この度、2015年6月10日からドコモショップで発売開始となったXperia Z4 SO-03Gに機種変更してきました。

スマホを持つと毎回悩むのがケースなのですが、今回はSpigenのウルトラ・ハイブリッドというケースに決めました。

理由はネットでも評価が高いようですし、デザインフィルムを貼るため透明なケースにしたかったので。

スポンサードリンク

Spigenウルトラ・ハイブリッドケース

DSC02384

このケースはXperiaのカッコいいデザインを存分に活かせるようにクリアなデザインに作られています。

今回は背面にデザインフィルムを貼るので、透明ケースで耐衝撃性能に優れたケースを探していました。

 

Xperiaを保護してくれる機能も優秀です。TPU素材とエアクッション技術で落としたときの衝撃を吸収してくれるようです。

落とさないようには気を付けてますが、それでもなんだかんだ落としちゃいますからね。。。

 

ケースの外観はこんな感じです。見た感じは普通のケースですね。

DSC02385

ケースの表と裏に保護シールが貼ってあるので剥がしてから装着します。

DSC02386装着完了です。簡単にスムーズに装着できます。

持った感じは、滑ったりせずに非常に手にフィットする感じですね。持ちやすいです。

DSC02391

充電ケーブルを接続するmicroUSBの口も空いているので、充電するときも問題無いですね。

DSC02395

サイドにある電源ボタン、ボリュームボタン、カメラボタンはケースに突起が付いており、そこを押す形に変わりますが、違和感無く普通に押せますし、反応も問題ありません。むしろ押しやすい感触です。

DSC02396

 

デザインフィルムを貼った状態でケースを装着するとこんな感じになります。

想定通りカッコ良いです・・・。

DSC02388

Xperia Z4のカッコ良いデザインを活かすケースとしては、ピッタリのケースですね。

カラーはクリスタル・クリア(透明)、スペース・クリスタル(少しグレー)の2パターンとなっています。

今回私が使用したのは、クリスタル・クリアの方になります。