見たい映画が決まっているときは前売り券を買っておくと金額的にもお得だし、特典が付いていたりとメリットが大きいですよね。ここ数年前売り券を買うとムビチケというチケットだったりします。

    このムビチケって案外どういうものか知らない人がまだまだ多いです。非常に便利なチケットなので有効活用していきましょう。

    スポンサードリンク

    ムビチケと前売り券の違いとは?

    まずムビチケとは従来の前売り券と同じく前売り券のひとつです。

    ですが今までの前売り券に無い大きな特徴があるのがムビチケなんです。見た目も今までの紙のチケットと違いカード状のチケットになっています。映画を観た記念にもなりますね!

    並べてみても見た目から全然違いますね。

    maeuriken

    従来の前売り券は当日に映画館のチケットカウンターに提示して座席指定をします。当日はチケットカウンターに並ぶことを想定したり、良い席を確保するために早めに家を出たりしますよね。映画が公開したばかりだと前の方しか席が空いてなくてガッカリした経験ありますよね?

    ムビチケはスマホやパソコンを使ってインターネット上で座席を予約することができる前売り券なんです。これが非常に便利で事前に予約することができるので、当日はチケットカウンターに行く必要も無く、自動券売機に予約したときの情報を入力するだけで入場券を払い出すことができます。

    もうチケットカウンターに並ばなくて済む…!

     

    ムビチケは全国の映画館でどんどん導入されているので、いつも観に行っている映画館がムビチケを扱っているか確認しておいてもいいと思います。ムビチケが導入されている映画館であれば前売り券を買ったときに大体ムビチケが渡されます。

    ちなみにムビチケは映画館だけではなく、コンビニでも買うことができます。その際、前売り券の購入特典が付いていないこともあるので事前に確認しておきましょう。

    ムビチケの制約

    ムビチケといっても「全国どこの映画館でも使えるムビチケ」と「購入した映画館でしか使えないムビチケ」があるのでご注意ください。

    映画館で買ったムビチケはほとんどがその映画館でしか使えないムビチケになりますが、普通は実際に映画を観るところで買うと思うので弊害はほとんど無いと思われます。ちなみにコンビニでムビチケを買うとどこでも使えるムビチケになります。

     

    管理人もムビチケのことをよく知らないときに普通にムビチケ持ってチケットカウンターに並んでいたことがあります。しかも観にくい席しか空いてなかったという。。

    ムビチケは有効活用しないと勿体無いので映画を観るときに活用してみてくださいね!

     

    実際にムビチケでの事前予約の方法は以下の記事でまとめています!

    ⇒ 【完全図解】ムビチケを使った事前座席予約のやり方