いよいよ2014年ブラジルワールドカップが迫ってきました。

開催国で絶対に結果が要求されるブラジル代表は既に本大会のメンバーを発表しています。

注目選手はやはりバルセロナで活躍中のネイマールですね!

スポンサードリンク

2014年ブラジルW杯メンバー

ポジション名前所属生年月日身長/体重
GK
ジュリオ・セザールトロントFC79.9.3185/80
ジェフェルソンボタフォゴ83.1.2187/80
ヴィクトルアトレチコ・ミネイロ83.1.21193/84
DF
マイコンASローマ81.7.26184/85
エンリケナポリ86.10.14187/84
ダビド・ルイスチェルシー87.4.22188/84
ダニエウ・アウヴェスバルセロナ83.5.6171/64
マルセロレアル・マドリード88.5.12173/73
チアゴ・シウヴァパリ・サンジェルマン84.9.22183/79
マクスウェルパリ・サンジェルマン81.8.27176/73
ダンテバイエルン・ミュンヘン83.10.18187/78
MF
ルイス・グスタヴォボルフスブルク87.7.23187/80
パウリーニョトッテナム・ホットスパー88.7.25175/72
フェルナンジーニョマンチェスター・シティ85.5.4176/67
ヴィリアンチェルシー88.8.9174/75
オスカルチェルシー91.9.9180/66
ラミレスチェルシー87.3.24179/65
エルナネスラツィオ85.5.29180/74
FW
ネイマールバルセロナ92.2.5174/65
フッキゼニト・サンクトペテルブルク86.7.25178/75
ベルナルジシャフタル・ドネツク92.9.8164/57
ジョーアトレチコ・ミネイロ87.3.20189/70
フレッジフルミネンセ83.10.3185/75

 

2010年南アフリカW杯メンバー

無敵艦隊スペインが本当に無敵の強さを誇った大会でした。

日本は本大会で急遽、本田を1トップに起用し、中村俊輔を控えにするという意外な采配でベスト16まで駒を進めることができましたね。

ブラジルは今までのメンバーと比べると多少小粒な印象のメンバーでしたが、順当にベスト準々決勝まで進んだところでオランダに敗れました。

 

結果 : ベスト8

ポジション/背番号名前所属生年月日身長/体重
GK
1ジュリオ・セザールインテル79.9.3185/80
22ドニASローマ79.10.22194/90
12ゴメストッテナム・ホットスパー81.2.15191/82
DF
16ジルベルトクルゼイロ76.4.25180/78
2マイコンインテル81.7.26184/85
3ルシオインテル78.5.8188/81
15チアゴ・シウヴァACミラン84.9.22183/79
4ジュアンASローマ79.2.1179/72
14ルイゾンベンフィカ81.2.13192/81
6ミシェウ・バストスオリンピック・リヨン83.8.2179/73
13ダニエウ・アウヴェスバルセロナ83.5.6171/64
MF
20クレベルソンフラメンゴ79.6.19175/66
18ラミレスベンフィカ87.3.24179/65
7エラーノガラタサライ81.6.14174/65
8ジルベルト・シルバパナシナイコス76.10.7185/78
5フェリペ・メロユベントス83.8.26183/73
19ジュリオ・バプチスタASローマ81.10.1183/72
17ジョズエVfLボルフスブルク79.7.19169/63
10カカレアル・マドリード82.4.22183/73
FW
9ルイス・ファビアーノセビージャ80.11.8183/81
21ニウマールビジャレアル84.7.17180/73
23グラフィチVfLボルフスブルク79.4.2189/88
11ロビーニョサントス84.1.25172/60

2006年ドイツW杯メンバー

日本は残念ながら予選敗退してしまいましたが、そのときの予選の対戦国の中にブラジルがいましたね。

日本戦のジュニーニョ・ベルカンプナーノのミドルシュートは記憶に焼き付いています。

ブラジルは最終的に準々決勝でフランスに敗れ、ベスト8で大会を後にしています。

決勝戦でジダンの頭突きで1発レッドが話題になりましたね。

 

結果 : ベスト8

ポジション/背番号名前所属生年月日身長/体重
GK
1ジダACミラン73.10.7195/85
12ロジェーリオ・セーニサンパウロ73.1.22188/85
22ジュリオ・セザールインテル79.9.3185/80
DF
2カフーACミラン70.6.7176/74
3ルシオバイエルン・ミュンヘン78.5.8188/81
4ジュアンバイヤー・レバークーゼン79.2.1179/72
6ロベルト・カルロスレアル・マドリード73.4.10168/70
13シシーニョレアル・マドリード80.6.24172/68
14ルイゾンベンフィカ81.2.13192/81
15クリスオリンピック・リヨン77.6.3183/77
16ジルベルトヘルタ・ベルリン76.4.25180/78
MF
5エメルソンユベントス76.4.4179/74
8カカACミラン82.4.22183/73
10ロナウジーニョバルセロナ80.3.21183/77
11ゼ・ロベルトバイエルン・ミュンヘン74.7.6172/71
17ジウベルト・シルバアーセナル76.10.7185/78
18ミネイロサンパウロ75.8.2169/69
19ジュニーニョ・ペルナンブカーノオリンピック・リヨン75.1.30179/74
20リカルジーニョコリンチャンス76.5.23176/73
FW
7アドリアーノインテル82.2.17189/87
9ロナウドレアル・マドリード76.9.22183/77
21フレッジオリンピック・リヨン83.10.3185/75
23ロビーニョレアル・マドリード84.1.25172/60

 

2002年日韓W杯メンバー

我らが日本で開催された記念すべきW杯です。

このとのセレソンのメンバーは

ロナウド、リバウド、ロナウジーニョで【3R】

呼ばれる非常にズルいメンバー構成でしたね。

 

イングランド代表ベッカムのヘアスタイル(ソフトモヒカン)が話題になりましたが、ロナウドの大五郎カットも違った意味で話題になりましたね。

結果 : 優勝

ロナウドが得点王を獲得

ポジション/背番号名前所属生年月日身長/体重
GK
1マルコスパルメイラス73.8.4193/86
12ジダコリンチャンス73.10.7195/85
22ロジェーリオ・セーニサンパウロ73.1.22188/85
DF
14アンデルソン・ポルガグレミオ79.2.9182/73
13ベレッティサンパウロ76.6.20179/74
2カフーASローマ70.6.7176/74
4ロッキ・ジュニオールACミラン76.8.31186/73
6ロベルト・カルロスレアル・マドリード73.4.10168/70
16ジュニオールパルマ73.6.20170/63
5エジミウソンリヨン76.7.10185/73
3ルシオバイヤー・レバークーゼン78.5.8188/81
MF
8ジウベルト・シルバアトレチコ・ミネイロ76.10.7185/78
15クレベルソンアトレチコ・パラナエンセ79.6.19175/64
19ジュニーニョ・パウリスタフラメンゴ73.2.22165/58
18ヴァンペッタコリンチャンス74.3.13182/78
7リカルジーニョコリンチャンス76.5.23176/73
23カカサンパウロ82.4.22183/73
11ロナウジーニョ・ガウショパリ・サンジェルマン80.3.21180/76
10リバウドFCバルセロナ72.4.19186/75
7エメルソン・フェレイラASローマ76.4.4179/74
FW
20エジウソンクルゼイロ70.9.17185/73
21ルイゾングレミオ75.11.14176/77
17デニウソンレアル・ベティス77.8.24177/72
9ロナウドインテル76.9.22183/77