あなたの周りに貧乏揺すりを頻繁にしている人っていませんか?

貧乏揺すりは社会においても良いイメージは全く持たれません。むしろ逆効果で気になる人はやたらと気になるので嫌がられます。

では、そもそも貧乏揺すりは何故やってしまうのでしょうか?

やらない人は全くやっていないですよね?

その原因や止める方法をまとめたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

貧乏揺すりの原因とは?

037-1

貧乏揺すりは 何かしらのストレスを抱えていて、それを解消するための方法の一つと言われています。

カタカタと膝を動かすことでストレスをうまく発散しているわけですね。

 

椅子に座って勉強しているときや仕事で打ち合わせをしているときなど、生活の中で感じるストレスは非常にたくさんあります。

動作的に膝をカタカタ動かすため、デスクワークに就いている人に多く見られます。

立っている状態ですと、つま先をタンタンタンと動かすのが貧乏揺すりと非常に似た動作ですね。

 

どちらかというと、女性よりも男性の方が貧乏揺すりをすることが多い傾向があるようです。

女性の場合はストレスを解消するときに髪を触るような仕草をする人の方が多いと言われています。

 

あなたの周りで貧乏揺すりを頻繁にしている人がいたとしたら、何かしらのストレスを抱えている可能性が高いということになります。

逆にあなた自身がそうであれば、ストレスを受けたことによりやってしまっている可能性があります。

何か心当たりは無いか考えてみても良いですね。

 

貧乏揺すりを止める方法は?

034-1

ストレス解消のためとはいえ、貧乏揺すりは周囲の人に与える印象はマイナスイメージが非常に強いです。

相手の視界の中でカタカタカタカタしていると不快感を与えてしまい、生理的に受け付けないぐらい嫌がられることもあります

実際に私が勤めている会社でもそういう人がいました。

ストレス解消の貧乏揺すりで周りの人にストレスを与えていては良くないですよね。

 

「とにかく目障りだ」

「貧乏揺すりが視界に入ると気になってイライラする」

「もう一緒の職場に居たくない」

 

など、厳しい意見も多いわけですね。

異性から好かれない原因のひとつにもなります。

 

 

なので、あなた自身が貧乏揺すりをやってしまっているのであれば、できるだけやらないようにする工夫・努力も必要でしょう。

社会人であれば尚更です。

ストレス解消だからOK!」とはならないですからね。

 

とはいえ、無意識にやってしまっていることの方が多いでしょうから、簡単に止めることはできないと思います。

 

まずは、以下を試してみてはどうでしょうか?

 

  • ストレスを溜めないように他の方法で解消する(趣味や運動など)
  • 脚以外を動かす(ガムを噛むなど)
  • デスクワークなら机の下で脚を組んでみる

 

どれも簡単にいつからでも始められるものですよね。

もしかしたらこれだけでも貧乏揺すりを軽減できるかもしれません。