あなたは大切な愛車を持ってますか?

大事な車であれば洗車も定期的にやっているでしょう。洗車と言っても、ガソリンスタンドでやってもらったり、セルフで洗車機を使ったり、スプレージェット式のセルフ洗車を使うこともありますね。

ちなみに管理人は基本的にスプレージェット式のセルフ洗車派です。

 

セルフ洗車した後って車に水滴がたくさん付いているけど、これってちゃんと拭き取らないとどうなるか、あなたはご存じでしょうか?

愛車のために知っておいてくださいね。

スポンサードリンク

洗車後の水滴を放置するとどうなる?

洗車後の車の状態というのは、雨降りの日と同じような状態になります。

車に付いた水分を放っておいたままにすると、空気中に舞っているゴミやホコリを水分が吸い込んでしまい、車が乾くと汚れになってしまいます。

雨の日の翌日になると車が汚れているのと同じですね。

 

そのため、せっかく洗車してキレイになったのに拭き取らずに放置しているとすぐに汚れが目立つ状態になってしまうわけです。そうなってしまうとガッカリしちゃいますよね。

自分で水滴を拭き取るコツ

洗車後のキレイな状態を保つために、セルフ洗車後はしっかりと水滴を拭き取ってあげましょう。

拭き取るときは家に余っている古いタオルとかじゃなくて、カーショップなどで売っている洗車専用のマイクロファイバータオルを使ったほうが車にキズが付きにくいです。

 

このような専用のものを使ったほうが水分の吸収力も優れているので拭き取り作業時間の短縮にもなります。何かとめんどくさがって適当にしている人も多いですが、あなたの愛車のためにもしっかりと洗車してあげてくださいね!